トップページ | Secret Garden »

2008年6月15日 (日)

ブログはじめます。

ストーリーは日常のいたるところに転がっている。

物にも、例えば万年筆にも、それぞれのストーリーがある。他の人にはなんてことないことが、実はその人には大きな意味を持っていたり。。。

クローズド・ノートを読んで、そう思った。とても素晴らしい物語だった。『人間にはストーリーが必要なんだ』とこの物語から学んだ気がする。

でも、そんな大それたことを書ける訳ではないので、悪しからず。

今日から、このブログに日常のひとこまを拾い集めていこうと思う。

これはわりと近所の公園で、雨上がりに撮ったもの。小さな兄妹が寄り添って歩いてきたのが印象的だった。

Dsc00071

トップページ | Secret Garden »

コメント

こんばんわ~~
ブログデビューおめでとうございます。

公園の写真からも素敵なストーリーがはじまりそうですね。楽しみです。

あおのさん、ご訪問ありがとうございますhappy01

本を読んだ感動から、調子に乗って大風呂敷なタイトルをつけてしまいましたー(恥sweat01
内容は、日々興味を持ったこととその写真になりそうなのに…

一言付け加えると「クローズド・ノート」は、結末が予想できるけれど、読み出すと止められないお話しでした。でも、あんな風に愛する人が死んでしまうなんていうことには、私は耐えられそうにないです。
思わず、皆さんの(これから出会うかもしれない人を含めて)無事を祈ってしまいます。

祝ブログ開設!おめでとうございます。
お写真がイギリスの風景画みたいで素敵ですね。
ストーリーは至るところに転がっていますよね。
しかしそれを小説化できるかは又別の問題で…。

拙ブログにはコメントつける機能をつけていないのですが
やはりコメント欄をつけたほうが楽しいかしら。
1週間に一回ほど更新しているので
遊びに来て下さいね!

ブログのご盛況をお祈りしております!

趣のあるきれいな写真ですね。
どんな人にもストーリーがありますよね。私は最近、他人からは平凡と思われるかもしれないような人のストーリーに、とっても魅力を感じています。波乱万丈じゃない分、静かな重さがあるというか。

またお邪魔させていただきます!

ブログ開設おめでとうございます。

印象的な写真は、どこか違う世界につれてってくれそうな雰囲気。
土にも葉にも石ころにも、ドラマティックなストーリーが隠れているのかも。
これから楽しみにしています。

朧月夜さん
ウォーキングコースを歩いていたら、陽の射す場所に来たので、携帯で撮ってみました。その間に兄妹が歩いてきて、こんなショットに。でも、この後すぐに雲が出て、陰っちゃいました。シャッターチャンスって短いですね。

>しかしそれを小説化できるかは又別の問題で…。
そうですね。難しいものですねー

ブログ、ときどきお邪魔してます!

kimataさん

>私は最近、他人からは平凡と思われるかもしれないような人のストーリーに、とっても魅力を感じています。波乱万丈じゃない分、静かな重さがあるというか。

なるほど~
静かな重さですかー
そういうのもありなんでしょうね。

しかし、察するに、kimataさんが冒険しながら生きているからかもしれないなんて私は思いす。平凡に生きている人は、非凡になりたいと願っていたりしますから。(私の発言は、あまり信じないで下さいsweat01

麻紀香さん
もしかして、リカ様でしょうか?

>印象的な写真は、どこか違う世界につれてってくれそうな雰囲気。

そうでしょうか。
あぁいいな、別世界。行ってみたいかも。。。でも、実際に行ってみたら、帰りたくなるかも。
勝手なものですね。
どうしても私は未知の世界に憧れてしまう質みたいです。

皆様、ご訪問ありがとうございました!

楓さん、お早うございます。
「クローズド・ノート」、私のような者でも感激した作品です。
作者の雫井脩介さんは、本当に上手な方ですね。
「犯人に告ぐ」も彼の作品です。
全く違う作風のものを書ける強みがあります。
写真、巧いですね。逆光を上手に利用して、
何かトンネルの出口のように思えて、
明るい未来を暗示するかのようです。
これからも、寄せていただきます。

ryuichiさん、ご訪問ありがとうございます。
「犯人に告ぐ」は読んだことがないのですが、まったくテイストが違いそうですね。「クローズド・ノート」の後書を読んだら、雫井さんのお姉さまが実際に小学校の教員でいらしたことがあり、不慮の事故で若くして亡くなられ、遺された日記や子供たちからの手紙を引用している部分もあると書いてありました。女性の心理やファッションにいたるまでよく書けていますが、お姉さまに対する思いから、この作品は生まれたのだろうと納得しました。

写真は偶然、通りかかったときに綺麗だなと思ってシャッターを押しただけです。まったく、腕とは関係ないと思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トップページ | Secret Garden »