« 西の魔女が死んだ | トップページ | キャラのサンプリング? »

2008年7月21日 (月)

アイコです?

Dsc00097Dsc00099

Dsc00098

うちのプチトマトも赤くなってきました。10日位前の写真と並べてみると歴然。

このトマトの品種、アイコと言うそうです。花屋さんの店先でラベルに書いてあるのを見かけて、これに決めてしまいました。美味しそうだったので… 成長してみれば、なんということはない少し細長いプチトマトでした。食べてみると、それほど甘いわけではなかったですが、実がしっかりしてるなって感じです。

でも、名前って、不思議ですね。同じものでも、名前が違うと可愛く思えることもありますよね。ブランドに惹かれる日本人の気持ちもこれに少し通じるのかなー

小説なんかでも、タイトルや登場人物の名前は、案外、大切ではないでしょうかね。それだけでイメージが変わってくる気がします。初めの頃は、登場人物の名前は、実在はしないようなのをつけるのがマイブームでした。というのは、他の小説にも同じ名前が出てきたら、嫌だなと思ったからです。でも、近頃はわりと普通にありそうなのにしようかなと思いはじめました。まあ、これは好みの問題ですね。名前を考えているうちに、登場人物の性格を思いついたりもします。三谷幸喜さんは登場人物の名前を姓名判断で占ったりもするそうです。私も一度やってみたことがあります。そうしたら、自分のイメージしていた性格と、姓名判断の性格がほとんど一致していて、びっくりしました(笑)

日本には言霊っていう言葉がありますよね。はじめは違ったものだったかもしれないけれど、それをそう呼んでいるうちにそういうイメージに思えてきたりするのは確かな気がします。この概念は、あなどれないなと私は思います。

« 西の魔女が死んだ | トップページ | キャラのサンプリング? »

コメント

きれいに色づいていますね~
可愛い。

確かに名前は重要ですね。
私も名前には苦労しています。
おかしな名前だと、感情移入してもらえないかもしれません。

あおのさん
こんばんわ!

今日、アイコを食べましたが(!?)、ちょっと皮が固めなので、次回は煮込み料理にでも入れてみます。

あおのさんも名前は悩まれますかwink
私も名前は何度も変えたり、あれこれ悩みます。
>おかしな名前だと、感情移入してもらえないかもしれません。
確かにそうですよね。

実在する人物でない分、存在感のある名前がいいなと思ったりするんですが、物語のカラーによっては自然な名前の方が合う場合もあるだろうなとか、あれこれ考え出すときりがないですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 西の魔女が死んだ | トップページ | キャラのサンプリング? »