« 顔 | トップページ | 道端の花 »

2008年9月28日 (日)

秋の装いのカフェ

Dsc00125Dsc00126 久しぶりに、あの小さなカフェに行ってみました。
入り口の黒板に「短い秋を楽しみましょう!」という文字が書かれており、その横には赤い西洋カボチャが置いてありました。来月はハロウィンなんですね。
外国の祭りでも、なんだか子供に帰ったような飾りつけには、心躍ります。照明を落し気味の店内には、小さなひょうたんを目鼻の形にくり抜いたちょうちんがあちこちに吊るされていました。
お客さんが多かったので、写真が撮れなかったのが少し残念です。
私はチャイを飲んで、BGMを聞きながら読書などしていました。
BGMには時々「スマイル」が、聞こえてきてこの店にあってると思いました。
隣では主婦達が子供の悩みについて熱心に話していたり、カップルやら、一人で来てぼうっと外や店内を眺めながら過ごす人たちもいました。

トイレにもほおづきとひょうたんが飾ってあったので、撮ってみました。
気取っているわけでなく脱力感があるんですが、思わず笑みがこぼれるような演出は、お店の人のもてなしの気持ちが伝わりますね。

少し元気をもらえてた気がしました。

« 顔 | トップページ | 道端の花 »

コメント

とっても素敵なカフェですね。
ほんと、秋らしくって、落ち着く感じです。お茶の味もよくて、癒されそうですね。
うちのそばにも、あったらいいのに。

りっぷちゃんさん、こんばんわ~!
メッセージありがとうございます。
店員さんも楽しんでいる感じのところがいいんでしょうか。
駅から大分離れたところにあるので、私はたまに散歩がてら行きます。田舎だから存在できるような、のんびりした店です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 顔 | トップページ | 道端の花 »