« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

2009年3月29日 (日)

春めいてきましたね☆

Dsc00234 Dsc00233

先週はいろいろ忙しくて、結局、日記の更新が出来ずじまい。
今日はとても暖かかったので、ちょっと遠くの図書館への道すがら写真など撮りながら歩きました。

桜はまだ三分咲きといったところでしたが、ムスカリの群生が見られました。

Dsc00230_5Dsc00231_3

公園の木々の合間の日向で、猫がまるで密談でもしているように寄り添っていました。
私は少し遠くから望遠で激写。猫は、まったくこちらに気づいていませんでした。
柄がそっくりなので、兄妹かなにかでしょうか。
「お兄ちゃん、今日は暖かいね」
「うん。もう春だよ。花も咲いてるし」
「それより、お腹すいたなぁ」
「花より団子かよ」
「そんなこと言ってないで、なんか餌を見つけてきてよ!」
「ライオンの雌は雄に餌を持ってきてくれるんだぞ」
「ライオンは古いタイプなのね。今は、そんなんじゃもてないよー」
「ったく! 口の減らない奴だよなぁ」

近頃、スズメバチが主人公の小説が発売されたと、王様のブランチで言っていたので、猫の小説など書いてもOKでしょうか?

2009年3月15日 (日)

ちょっと、メタボ対策…

Dsc00227

カルチャースクール仲間の方のブログでの紹介を見て、ソルトリーフという野菜を手に入れ、サラダにしてみました。
これはミオイノシトールという中性脂肪を分解する成分が含まれる野菜なのです。塩分が含まれるので、食べると何もつけなくても、かすかに塩味がします。さらにカリウムも含まれるので、塩分の取りすぎの心配はなく、逆にドレッシングなどの量を減らせるらしいです。
国立在住の方にお願いして、手に入れることができました。
(ちょっとしたハプニングもあったようですが…)
国立ファームというところで販売しています。
http://www.saltleaf.com/index.html
会社でみんなで試食したら、皆さん珍しいと言いながら、食べてくださいました。特に、匂いなどの癖はなく、独特の歯ごたえがあります。

そのまま食べても美味しいですが、家では自己流のカルパッチョもどきにしてみました。
近所のスーパーで値下げしていた鯛の刺身と、玉ねぎのスライス、冷蔵庫に残っていた生の金柑の櫛切りをレモンドレッシング、サラダ油と和えて出来上がりです。
なかなか、美味しかったです。
しかし、これでメタボに効果をあげるには、毎日、食べなきゃいけないんでしょうか。
なかなか手に入らないので、ちょっとした気休めにしかなりませんね。

2009年3月 8日 (日)

夜の梅

Dsc00223 Dsc00224 Roubai3

蝋梅(ろうばい)が近所に咲いていました。
狼狽じゃないです。

本当は昼間に梅でも見に行きたかったんですけど、
花見よりもショッピングセンターの方がユニクロとか、しゃぶしゃぶとかいろいろあるので、そっちに行ってしまいました。
帰りがけには日がすっかり暮れていました。
帰り道、近所のよそ様のお庭に咲いているこの花の香りに、引き寄せられました。かれこれ1月ほど咲いていますが、匂いは一向に衰えません。
蝋梅は、夜に見るのもいい感じです。

「夜の梅」という羊羹もありましたね。
「やらと」じゃなくて「とらや」ですね。
花は、普通の梅より地味ですが、透明感があって蝋のようです。だから、蝋梅というのでしょう。
中国原産の花のようです。

2009年3月 1日 (日)

応募してみました。。。

Photo

昨日、改稿した原稿をソニー・マガジンの「ソングノベルズ大賞」にメールで応募しました。ちゃんと、受け付けてくれることを祈ります。24時までということだったのですが、ぎりぎりだったのでどうでしょう…
http://www.sonymagazines.jp/songnovels/
この賞は、音楽からインスパイヤーされて出来た小説を募集するということで、なんと今回はテーマアーティストが「スピッツ」だったのです。
いいチャンスだと思い、書いてみたのですが、当初のイメージより重い内容になってしまったかもしれません。歴史の話があちこちに出てきて、わかりずらいかとも少し思います。なかなか、思う通りににはいかないものですね。自分でも、書いているうちに流れを止められなくなってしまうんですよね… もう少し、時間があったら直したんですけど。
私が選んだ曲は「夜を駆ける」(アルバム「三日月ロック」収録曲)です。

しかし、先週から風邪を引きまして、コンディションあまりよくないです。
今日は、鼻ばかりかんで過ごしました。くしゃみもでるので、花粉症の疑いもありますが、咳も出るというのは、やはり風邪だと思われます。

写真は、近所のスーパーの前にいた眠り猫です。いや、ただシャッターを押したとき、目を細めただけです(笑)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »