« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

2010年3月28日 (日)

カクテルパーティー効果?

Img_1559 Img_1567

今日は、花見でもしたい陽気でしたね。
それで近場の公園まで、散歩に行ってみたのですが、人出は満開さながらでしたが、桜の方は三分咲きといったところでした。でも、途中でユキヤナギがきれいに咲いているのを見かけました。この花のかすかな香りはいいですよね。

土日に、さあ、小説を書くぞ!と思って、机に向かうと、大抵、あまり頭が働かず、少し書くと眠くなってしまいます。それで、仕方なく散歩に出かけて、喫茶店で読み直しては書き込んでいくのです。
散歩は運動にもなるし、いい景色をみかけたら写真も撮れる。そして、外で書くのが思いのほかはかどるのです。一石三鳥。人のざわめきやらあまり普段聞かない類いのBGMがいいのでしょうか。

テレビでやっていたのですが、こういうのをカクテルパーティー効果と言うそうです。自室で宿題をやるよりも、リビングの机でやる子の方が勉強が出来るようになるというので紹介していました。(補足:テレビで確かにそう言っていたと思ったのですが、カクテルバーティー効果というのは、別の意味のようです。パーティーで沢山の声が聞こえていても、自分が興味のある音だけを拾える人間の能力のことらしいです。なので、この現象は何か違った呼び名があるのでしょうかね?)なるほど自分がやっているのも同じようなことだなと思いました。私は通勤電車の中やら、ランチの時間やらに、人がいっぱいいるところでお構いなしに、原稿とにらめっこしています。まわりの人はこんなところで何をやっているんだろうと思っておられるかもしれません。でも、これが自分にとっては一番いい方法のようです。それで、人目は気にせず、そんなことを毎日繰り返しています。この手書きで書き込んだものを家に持ち帰って、夜、寝る前にパソコンに打ち込むのです。ここで、昼間に考えたイメージが少しずつ膨らんでいく気がします。

Img_1512

先日、久々に行った散歩道にあるカフェにはチューリップの花が生けてありました。
この店は、向かい側の花屋さんと経営者が同じなので、お花がいたるところに飾ってあって、いつも癒されます。
うちのチューリップもこんな風に咲いたらいいんですが…
おととしまでは咲いていたんです。しかし、どうもこの頃、アブラムシにやられていて、去年は咲きませんでした。今年もつぼみにアブラムシがたかっていて、ちゃんと咲くのか五分五分といった状況です。
でも、野菜を植えたりもするので、殺虫剤はなるべくかけたくないのです。
アブラムシには牛乳をスプレーすればいいと聞きますが、牛乳って臭いんですよね。それで、昔、買ってちょっと使った後、忘れ去っていたエッセンシャルオイルを探し出し、牛乳に垂らしてから、スプレーしてみました。これが、思いのほかいいようです。私は100ccくらいの牛乳にラベンダーオイルを5滴とティートリーオイルを2滴ほど入れています。ラベンダーはいい香りですが、ティートリーはいまいちです。
でも、ティートリーは殺菌効果があると前に聞きかじった覚えがあるのでいいかなと思ったのです。オイルを加えることで、効果が増すかどうかは定かでありませんが、少なくとも匂いはあまり気になりません。(補足:検索してみたところ、ラベンダーオイルはリラックス効果の他に虫除けの効果があり、ティートリーには抗ウィルス、殺菌作用などがあるそうです。これは本当に効果があるかもと期待!)

Img_1555  Img_1538

これは即効性はないですが、牛乳をスプレーしまくって、放っておくと翌日あたりには、アブラムシは固まった牛乳の中に、琥珀の中の虫も真っ青といった感じに閉じ込められてしまっています(笑)。
今は、週末ごとにスプレーをするというのを繰り返しています。
ただし、スプレーし終わったら、容器を水でよく洗って、水を入れた状態でスプレーしておかないと、ノズルがつまってしまうので要注意です。

今年のチューリップは咲くのでしょうか。

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »