« 冬の夜は寒いですが、外に出るのもいいですね。 | トップページ | ローズマリー&蜂蜜&読書 »

2012年1月 2日 (月)

あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

Ca3j0419

竜を描いたつもりが、イグアナだかアバターだか?わからないものになってしまいました(笑
まあ、竜って想像上の生き物ですから、本当などんな形かわからないのでその人が好きなように描いていいんじゃないかと思います。(言い訳?)

Ca3j0418 Ca3j0417

近所のスーパーでドラゴンフルーツを山積みにして売っていたので買ってしまいました。
辰年だからでしょうか?
キーウィーみたいに種がぷちぷちありますが、お味ははさっぱりしていて、甘いヨーグルトにでも入れるといいのかもしれません。

昨日は年賀状書きの他に、やらずにいた床拭きとかなんやかを嫌々ながらやりました。
今回もフォーミュラG-510を使用。これは薄めて使うもので、ドアとかガラス、たんす、床とか何にでも使えて便利です。自然に分解されるので、もう一度ふき取る必要がないんですが、掃除の後、汚れが付きにくい感じがします。お試しの少量タイプで結構長持ちするので重宝しています。(掃除をあまりしないから長持ちするのかも…)

今日は母にときどき尋ねながら、お雑煮だけ作りました。
うちのは鶏がらで出汁を取る東京風です。
でも、見た目がイマイチでした。やっぱり三つ葉の結んだものは、全部よそってから上に載せる方がいいんだなと思いました。
今度はそうしようと思います。おせち料理は通販で済ませました。でも、オイシックス結構いけました。お肉も届くというので、ちょっと楽しみです。

でも、クリスマスの鶏の丸焼きの方はまあまあの出来でした。
今回、発見したのは鶏の表面に塗るのは、普通のサラダオイルよりもオリーブオイルの方がぱりっと焦げ目がつくということです。オリーブオイルの方が熱伝導率がいいのかもしれませんね。電気オーブンだとなかなか焦げ目がつかなくて困っていたんです。でも、ちょっと焦げ目がつきすぎたきらいも…

Ca3j0409 Ca3j0411

鶏肉は前の日にマジックソルトをまぶしてから、一晩冷蔵庫で寝かせました。
ひき肉入りマシュポテトをお腹につめて、表面にオリーブオイルを塗り、250度で35分焼きました。小さめの鶏だったので中まで焼けていました。
焦げ目がつきすぎるので、はじめは鶏の上にセロリの葉などを載せておいて、15分目くらいに一度開け、セロリを下に落とし、後半を焼いた方がいいと思います。(ガスオーブンのときにはそうしていました)

Ca3j04060001_2

年末に犬の美容院の前を通りかかって、可愛いので思わず激写してしまいました。
トイプードルのお尻って、いいですね(笑

今年は皆様にとって良い年であることを祈りたいです。

【追記】3日に作ったお雑煮です。

Ca3j0421

« 冬の夜は寒いですが、外に出るのもいいですね。 | トップページ | ローズマリー&蜂蜜&読書 »

コメント

あけましておめでとうfuji

いつもながら美味しそうなお料理ですね~
鶏の丸焼きを家で作るなんて、夢のまた夢ですよ!

うちのお雑煮は白みそで丸もちです。
具は大根やニンジン。
で、私だけおもちはあんもちです。
両親の故郷の香川県風ってことで。

ここ何年かくらいから食べているんですけど、スイーツみたいで結構いいけます!
でも、誰も試してはくれません~coldsweats01

ジュピターさん
あけましておめでとうございます。
本年もよろしく!

鳥の丸焼きはホントに大して手間はかからないです。

関西はやはり白味噌仕立てで丸もちなんですね。
でも、あんこ餅を入れるっていうのは、はじめて聞きましたpencil
香川ではそうなんですか?

昨日作ったお雑煮の写真をアップしました。
東京風らしいですが、母方の祖母の作っていたものらしいです。祖母は鹿児島で祖父は仙台なので、折衷案だったのでしょうか?

鶏がら出汁の澄まし汁で、具は大根、にんじん、たけのこ、ほうれん草、干ししいたけ、かまぼこ、なると、鶏肉、三つ葉、ゆずの皮を最後に少し載せます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 冬の夜は寒いですが、外に出るのもいいですね。 | トップページ | ローズマリー&蜂蜜&読書 »