2016年10月24日 (月)

瑞巌寺 矜羯羅童子?

14773156095362

矜羯羅童子の絵はがき写真がよく見えないので、真似て描いてみました。
でも、ちょっと女の子みたいな顔になってしまいました💦
矜羯羅童子って男の子ですよね?

松島 瑞巌寺と伊達政宗

14772416368980 14772417034942 Picsplay_1477240885888 

先日、日本橋の三井記念美術館で「松島 瑞巌寺と伊達政宗」を見てきました。
初めて訪れたのですが、こちらの美術館はその建物自体も重厚な建物で歴史的価値があるのですね。

瑞巌寺には一度行ってみたいと思っていたのですが、東京にいながらにしてその全容を見ることが出来て良かったです。襖絵や政宗の書、欄間、仏像などなかなか見応えがあります。

でも、私が一番気になったのは、立位の不動明王の右側に置かれた矜羯羅童子(こんがらどうじ)です。
とても可愛いです。
説明にも書かれていましたが、鎌倉時代に作られたとは思えないような現代彫刻のような木彫り像です。
一生懸命何かを祈っているようです。
反対側にいる制多迦童子(せいたかどうじ)は少しやんちゃそうでした。

14772429429021

それから、ちょっと今まで気づきませんでしたが、三越のライオンの口元は何だかユーモラスですね。
再発見しました(笑)

2012年1月29日 (日)

三菱1号館

Ca3j0433 Ca3j0437 Ca3j0448

またも、転職活動をしています。
飽きっぽいわけではないと思うのですが、どうしても派遣社員が居づらい感じがして…
前の会社の方が良かったかもと思ってしまうこの頃です… しかし、後ろはふりかえりますまい。

続きを読む "三菱1号館" »

2009年5月10日 (日)

阿修羅展に行ってきました。

Img_0771    Img_0767_2

Img_0766結局、金曜日は会社を休んでしまい、新しく買ったパソコンラックの組み立てをしてから阿修羅展を見にいってきました。

夕方に空いているという情報だったので、ゆっくり行ったら付いたのは6時ちょっと前。
ちょうど、この日はこの30分後位に大きな虹が出たらしいのですが、残念ながら見逃してしまいました。
でも、雨上がりで雲が多かったため、建物に後光が射しているように見え、クローバーも西日に輝いていました。

阿修羅は2年前に奈良へ旅行へ行ったときに興福寺で見てきたのですが、今回は後姿なども見られるということだったので、見るのは二度目です。
しかし、博物館ではライトも強めなのか、色白に見えて更に妖しい美しさを増したように思えました。
私は借りませんでしたが、案内レコーダーのナレーションは黒木瞳さんです。

Img_0772Img_0790  

それにしても、お客さんの年齢層も幅広く、人気があるのにびっくりです。
ミュージアムショップには阿修羅のTシャツとかバッグなども売っており、阿修羅のフィギアは売り切れでした。
私は、黒砂糖の金平糖を買ってみました。
奈良の名産らしく、箱の模様もいろいろあって可愛かったです。

しかし、油断をして傘を持ってこなかったら、帰りにまた大雨に降られてしまいました。