2017年5月 7日 (日)

美女と野獣

今日は久々に映画を観てきました。
「美女と野獣」です。
エマ・ワトソンが可愛い!
絵を描いてみましたが、なかなか難しいですね。
鉛筆ではなかなか表現しきれません💦
エマの意志の強そうな目難しいです。

カメラの解像度も低くてあまり再現できていませんが、一応アップさせていただきます(^^;

Picsplay_1494087930281

14940878596361_2

ベルの黄色いドレスが花弁のようでとても綺麗でした。

やはり実写版も良いですね。
最近、涙もろいせいか何度も涙が出て困ってしまいました。
見に行って良かったです。
アニメとは違って辛いバックストーリーが分かる場面があってびっくりしましたし、他にもいくつも違う所がありました。
それを探しに行くのも面白いかもしれないです。

それから、悪役キャラ・ガストンの子分ル・フウは、ディズニー初めてのゲイのキャラクターだそうですが、今回、見た感じでは太鼓持ちキャラとしか思えませんでした。エマもインタビューで「どちらかわからない曖昧さが好き」と言っていたそうです。でも、ロシアでは16禁になってしまったそうですね。

でも、さすがミュージカル、エンドロールになっても3曲以上素敵な歌が続き誰も席を立たなかったです。
そして、ディズニーの映画はやはり沢山のメッセージが込められているんですね。

魔女の言葉は
「人を外見で判断してはいけない」
最後の歌では
「人生のどんな辛いときにも、決して愛を手放さないで」といった歌詞などがありました。
美女と野獣は、愛が奇跡を起こす物語だったのだなと改めて思いました。

公式ホームページ
http://www.disney.co.jp/movie/beautyandbeast.html

2016年12月24日 (土)

ローグ・ワン

ローグ・ワン
ローグ・ワン
夏にパルコの福引きで当たったUNITEDシネマのimax3D無料鑑賞券で「ローグ・ワン」を観てきました。

今回は東洋人が沢山出演していました。
市○亀○郎さんみたいなカンフー達人?とか、よくテレビに出ている長髪コメンテーターに似た俳優さんが出ているのが面白かったです。

でも、前半も後半もちょっと切なかったです。

そして、ダースベーダー、こ、恐い……

こういう下敷きがあって、エピソード○へ続くのだと分かりました。

2016年9月19日 (月)

君の名は。

14742821186180

14742821717692

新海誠監督の「君の名は。」を見てきました。
何という美しさ!
確かに宮崎作品のように、あるいはそれ以上に美しい映像に感激しました。

タイトルは最近よくある、往年の作品とリンクしたものですが、内容は別物。
新海監督の作品を初めて見たのですが、何というロマンティシズム!!
正直ちょっと負けましたm( _ _)m
んっ、何の話だろう??

とにかく、こういうのを見るとこんなのあり得ないなんて思う大人になっていなくて良かったと思いますね。

こんなこともあるかもしれない、あったら良いなと私はいつまでも思える人でありたい。
根っからファンタジー気質?なのでしょうか??

帰りに駅で高山名物を売っていたので、高山ラーメンと栗きんとんを買ってきました。
栗きんとん美味しかったです🎵

14742920214300