2017年8月20日 (日)

スピッツ アニバーサリー・ツアー

15031530638672

15031529807570

昨日は久々にスピッツのanniversaryツアーを見に日本武道館に行ってきました(^^)

Picsplay_1503153440581

あいにくの空模様で九段下の駅に着くやいなや雷鳴がとどろき始め、落ちてこないかとひやひや。
多摩川河川敷には落ちたらしいので、こちらは何もなかったのは幸いでした。でも、多摩川の方の方々のお怪我の具合いかがか心配です。

武道館に到着して、まずグッズ売り場の列に並びグッズをゲット。なぜか衝動的にハチミツのsnow globeと、タオルを購入。ファンクラブの抽選は落雷の危険があるため入場前は急遽とりやめになりました。

15032099439650

私の席は3階の西側、奥の方で少し遠く感じましたが、久々のスピッツライブ楽しかったです(^^)
みんなノリノリで、私も下手くそながら、若いつもりで(笑)揺れたり、ステップらしきものを踏んだり、手を振ったりで、これから筋肉痛になりそうな予感です(^_^;)

以下ネタバレですので、ご注意キョロキョロ

MCでの会話(私が記憶している範囲です💦)

(田村さんとマサムネさんの会話)
武道館でコンサートって昔のスピッツだったらありえなかったと自嘲的に語っていました(^_^;)
でも、今ではお客さんの顔もわりと近くに見えるし、なかなか良いホールだと思っているそうです。確かに音響も良いのではと思いました。マサムネさんの声の調子良さそうで、今回は演奏も絶好調?のようでした♪

崎山さんは武道館(日本武道館ではないのかな?)で、小学校低学年で剣道の試合をして、凄く緊張して、すぐ負けたそうです。ドラムで、開始の合図など真似ていました。その頃と今の共通点はどちらも棒を振っていると。お後がよろしいようで(笑)

先日発売になったcycle hit 1991~2017が、まだレコチョクの総合ランキングトップ10に入っていると、マサムネさんが友人に聞いて見てみたら確かに入っていて嬉しかったけど、ロックチャートの方が上かもと思って見てみたら、そっちには入っていなくてがっかりした。多分、始めに売れた「君が思い出になる前に」がロックのくくりでなかったから、スピッツはロックと登録されていないのでは?とのこと。
30年経って、メンバー全員が初めて気付いた事実だそうです(笑)

それから、田村さんがベストアルバムじゃなくって、シングル曲集だから!と念を押していました(笑)

武道館一日目は清水みちこさんのことを話したら、客席から清水みちこさんが声をあげてくれた?
二日目はオンラインラジオで対談したさかなクンのことを話したら、客席から「ギョギョギョ」と声がして、さかなクンが見に来てくれていた。
今日も何かないかと、ちょっと期待しているとのことでした。

三輪さんは下の名前(テツヤ)で呼ばれることが多いので、あまりあだ名をつけられることなかったけど、最近、知らない子供たちに変なあだ名をつけられるそうです。「あっ、サングラス来た!」とか? ワンピースのサブキャラにも似た人がいるとか…(笑)

ファンクラブの抽選は参加賞でした(^_^;)

久々にスピッツのライブに行かれて、マサムネさんの素敵な歌声やメンバーの素晴らしい演奏、それから、心和む会話を聞けて幸せでした。
スピッツはいつまでも、新鮮でありつづける稀有なバンド!
ずっと、このままでいてほしいです。

昨晩の九段下はどこもかしこもスピッツブリーダーで溢れていて、喫茶店などでも思い出話などがあちこちから聞こえ和やかな空間と化していました。

もらったチラシを今日見返していたらクジさんの本が面白そうだなと思いました。買ってみようかなと思います。

セットリストはスピモで確認できますが、ここにも載せておきますね。

01 醒めない
02 8823
03 涙がキラリ☆
04 ヒバリのこころ
05 ヘビーメロウ
06 冷たい頬
07 君が思い出になる前に
08 チェリー
09 スターゲイザー
10 惑星のかけら
11 メモリーズ・カスタム
12 波のり
13 ロビンソン
14 猫になりたい
15 楓
16 夜を駆ける
17 夢追い虫
18 正夢
19 運命の人
20 恋する凡人
21 けもの道
22 俺のすべて
23 1987→
EN01 SJ
EN02 君は太陽

2017年7月 9日 (日)

魔法のコトバ

14995768390650
↑東京都庭園美術館のランプはとげまるランプに似ていました♪

スピッツのcycle hit 2006~2017をヘビーローテーションで聴いています。

このCDは"愛"がテーマかもしれないと思います。

「魔法のコトバ」
~あふれそうな気持ち 無理やりかくして
今日もまた 遠くばかり見ていた
君と語り合った 下らないアレコレ
抱き締めてどうにか生きてるけど

魔法のコトバ 二人だけにはわかる
夢見るとか そんな暇もないこの頃
思い出して おかしくてうれしくて~


「つぐみ」
~「愛してる」この命 明日には 尽きるかも
言わなくちゃ 言わなくちゃ できるだけまじめに
さらに 思い切り 手をのばす 手がふれる
海原を渡っていく 鳥のような心がここに在る~


「みなと」
~船に乗るわけじゃなく だけど僕は港にいる
知らない人だらけの隙間で 立ち止まる
遠くに旅立った君に 届けたい言葉集めて
縫い合わせてできた歌ひとつ 携えて~

※スピッツさん、勝手に引用してしまってごめんなさい🙏💦💦

愛と言えば清宮くんも宣誓していたように、どうしても麻央さんのことを思い出します。
本当に優しくて、綺麗で、優しい方でしたね。

今日は不思議な夢を見ました。
昨夜、「ザ・パワー」を読んでいたせいかもしれないです。
魂が不滅だと思うことは慰めになることですよね。

私の母なのか誰なのか、お顔が出てこなかったから分からないのですが、私は誰か亡くなった方の手紙を読んでいました。
「私のピンチに救って下さり、ありがとうございました」
と書いてあったのですが、目が覚めて誰のことも救えてないのにそんなことを言われたのは夢だったのだなと切なくなりました。勝手な解釈かもしれませんが、霊が存在するのならその人が優しい人で私を気遣ってくれたのかなとも思います。

14995770018161


2017年7月 6日 (木)

Spitz CYCLE HIT 1991~2017

14993451132010

スピッツの最新のベストアルバム初回限定版を購入しました。
これには新曲も入っていました。
めざましのテーマソングの「ヘビーメロー」、「歌ウザキ」、「1987→」の3曲です。


ヘビーメローはよく歌詞が分からなかったので、こんなこと歌っていたのかと思いました。


スピッツの曲は聞く人によってまったく違った意味に取れるところも魅力かなと思います。私はファンタジーのような物語(甘さだけでなく、ダークな部分もあるから、ダークファンタジーとか?)を想像しながら聴いてしまったりします。
きっと、マサムネさんも色んな物語を妄想しながら曲を作っているからかなと思います。


「歌ウザキ」はタイトルから想像したのと違ってしっとりした曲。素敵だなと思いました。


昔の曲も懐かしいです。
週末にでもゆっくり聴きたいなと思います。


それにしても、ジャケットは前回のcycle hitの延長で独特の雰囲気ですね。
ハサミって先端恐怖症としては少し恐いです……(笑)


2016年10月29日 (土)

幻のモニャモニャ……!?

コンサート会場で売り切れだったスピッツのモニャモニャぬいぐるみが、昨日ネットで追加入荷になるということだったのに、また逃してしまいました😢⤵⤵
今日思い出して覗いてみたらなくなっていました。
それから、卓上カレンダーも欠品中でした。
http://bl.e-fanclub.com/rsgols/shop/image/110316200021.jpg

14777173398490 14777173098660
先日、注文して届いた去年のゴースカの記念切手とファングラブ会報を眺めて我慢(笑)

2016年9月15日 (木)

スピッツの「醒めない」ツアー

14739452668790

14738176852290


スピッツの「醒めない」ツアー、9/13千葉文化会館に行ってきました。
モニャモニャ縫いぐるみは売り切れ、残念!
缶バッチが会場限定販売、熊本地震支援などと知らず購入しそびれ心残りです。

でも、一年ぶりの生スピッツが聴けて、見られてとても嬉しかったです🎵

さすが、年齢層には凄い幅がありました。
入場待ちの列を進む間、子供連れの往年のファンの方やら、20代のスピッツ大好き男子やらの話し声も聞こえてきて面白かったです。

マサムネくんは「もうじじいだから……」なんて言っていましたが、まだまだ若いですよ~🌠
自分にも言い聞かせてます……

2015年5月11日 (月)

久々のコンサート

久々のコンサート 久々のコンサート

久々のコンサート

久々のコンサート

久々のコンサート

スピッツのGoスカに行ってきました。
とても楽しい晩でした。
何故か、行きに乗り過ごしてギリギリ滑り込みセーフでしたが……。間に合って良かった!
六本木は自分たちには、今まであまり馴染みがなかったといったことを少しふざけてMCで言っておられました。
スピッツも大人になった感じですね。
道路沿いにジャスミンの花が咲いていて芳香を放っていました。
グッズはバスタオルとフロートボールペンをゲットしました。ボールペンは揺らすと子羊ちゃんが移動するんです。
メンバーの写真も撮ってOKでしたが、個人で楽しむのが条件とのことでした。

2011年12月19日 (月)

冬の夜は寒いですが、外に出るのもいいですね。

Ca3j03980001 Ca3j0401_2

この前、用があって、さいたま新都心へ行ったのですが、帰りに夜景がとても綺麗だったので、写真を撮ってみました。
震災の影響で、イルミネーションは影響受けているかなと思ったんですが、前にスピッツのコンサートで訪れたときとあまり大きな違いを感じなくて嬉しかったです。
この時期の夜景はいいですね。
節電も大事ですけど、イルミネーションには精神的な癒しになる気がします。
電気の灯った四角いブロックみたいなのに潜りこんでいる子供がいて、子供の頃って、こういう小さい場所に入るの好きだったなと思うと少し懐かしい気がしました。

続きを読む "冬の夜は寒いですが、外に出るのもいいですね。" »

2010年6月22日 (火)

「つぐみ」発売♪

Img_1652  Img_1641

スピッツの「つぐみ」、とうとう発売になりました。
私も、本日、CDショップで手に入れてきました。

 歌詞が相変わらず切ない。
  ちょっと昔のスピッツに戻ったような感じを受けました。。。

  カップリングの「花の写真」「恋する凡人」もそれぞれテーストが
 ちょっとずつ違って、楽しめました♪

 それに、ジャケットの中の影絵のようなつぐみの絵が可愛かったです。
  さすが、スピッツは芸が細かい!

只今、youtubeで、PVも公開中。
http://www.youtube.com/spitzclips

Img_1624

変わりまして、こちらは「安納芋」という種子島のお芋です。
近所のスーパーで大量に売っていたので、つい買ってしまいました。
ぶつ切りにしてみると、見たことがないほどオレンジ色をしていました。
写真ではうまく再現されないのが残念です。
蒸し料理用の容器に入れて(下に水も入れ)、電子レンジで蒸かしたんですけど、ほくほくして美味しかったです。でも、冷蔵庫で保存して翌日、食べてみると、こちらの方が甘く感じました。本当は、ゆっくり加熱する方がいいらしいです。
検索したら、糖度が高いけれどわりと低カロリーらしいです。
冷やしても食べられると書いてありましたが、なるほど冷たく冷やしても美味しかったです。
http://annou.tanegashima.cc/

2010年4月26日 (月)

ジャンボリーツアー行ってきました☆

Ca380148001

Ca380144001_2 

結局、ソニーソングノベル大賞は一次通過止まりでダメでしたが、
4/16(金)に気を取り直し、久々にスピッツのジャンボリーツアーを見に大宮ソニックシティーへ行ってきました。
マサムネくん歌上手いなあとあらためて思いました!
それでもって、今回はいつも一緒に行ってくれる友達が平日ということもあり、会社を休めないので、小説教室で知り合ったスピッツファンの方をお誘いして行ったのです。
この方が親子そろって熱烈なスピッツファン。
それで、はじめはお母さまの方と行く予定だったのが、急遽、お嬢さんが是非にとおっしゃるため、お嬢さんと一緒にコンサート会場へ入りました。
彼女はとても明るくaiko似で可愛い方でした。
お約束通り、アンコールの最後は「大宮サンセット」でした。
昔、大宮のライブハウスでコンサートを何度かやって、楽屋から見える夕日がとてもキレイだった思い出があるとのこと。
いつも通り、ほのぼのMCでも心なごみませていただきました! チームワークばっちり。
新曲も何曲かやってくれました。
彼ららしくタイトルがユニーク、動物満載でした。
「つぐみ」と「しろくま」っていうのがあったような…(笑)
6月に発売されるのはどれなんでしょう??

コンサートの後で、お母様とお嬢さんと私の三人でスピッツについてルミネ2のマツモトローで食事をしながら熱く語ってしまいました。
ちょっとドキドキしまくった楽しい一日でした。
お嬢さんはスピッツの大ファンなのに、今までコンサートには来たことなかったとのことでとても喜んでくれて良かったです。
「マサムネくんは詩人だ!」「いい声だ!」 というので意見が一致!
彼女曰く「谷○俊○郎を超えている!」とのことでした。
私は谷○俊○郎の詩を読んでもいないのに、「そうだよねー!」といきまいてしまいました(笑)
私以外にも同じようなことを思っている人がいたというのも嬉しかったです。
ファンでない方からすると、「なんて調子こいた奴等だ!」と思われるかもしれませんが、勘弁して下さい(笑)

マツモトロー、日比谷公園の本店に負けず、とてもアンティークな内装な上にお料理も美味しかったのですが、写真を撮れずじまい。
というのは、コンサート会場に入るときにカメラを預けてきてしまったのに受け取るのを忘れていたんです。しかも、すっかりそのことを家に帰るまで気づかなかったというおとぼけぶりでした。
ああ、早くフリップサイトに電話して送ってもらわねば…
それで、今回の写真は携帯電話で撮ったものです。
左側はゲットしてきたツアーグッズ♪

右側はやっと咲いたチューリップです。
しかし、実物はあまり見栄えのいい代物ではありません。葉っぱは牛乳の白い塊だらけ、白い花はアブラムシの死骸だらけでして…
エッセンシャルオイルを入れた牛乳は、ある程度効果がありましたが、葉っぱに蝋のような乳脂肪分の固まりが出来るのとアブラムシの根絶には至らないというので止めて、先週末から野菜用の殺虫剤を花にたかったアブラムシにかけてしまっています。
やはり、完全無農薬というのはとても難しいのですね。
しかし、写真に撮ってみると意外に可愛いですね。ちなみに、後ろに見える白いのはシーツです(笑)
それにしても、フリージアはとても丈夫なので驚きます。
何があっても、毎年咲いてくれます。

2009年8月26日 (水)

君は太陽♪

母が入院したりして、取り込んでいました。今月、81歳になったのですが、歳を取ると何もかもに自信がなくなり、不安になるようです。この頃、誕生日が来るたびに、具合が悪くなります。なんとか早く良くなってほしいものです。

さて、そんな中、ひとつ明るい話題がありました。今日、スピッツの「君は太陽」という新曲が発売されたんです☆ わー、パチパチパチッ彡 
YouTubeにもビデオクリップが出ていました↓
http://www.youtube.com/watch?v=djRuHqNwsJQ
マサムネくん、まだまだ若いです! やっぱり、かっこいいなぁ♡→ܫ←♡
本当に太陽のように明るくて、スピード感があって、夏らしい曲だと思います。

Header_2

映画「ホッタラケの島」のテーマソングです。
http://www.hottarake.jp/index.html
このアニメ、細部までよく出来ているらしく、フジテレビの50周年記念だけあって、ガチャピンだとかのキャラもあちこちに隠れているらしいです。埼玉県の入間市に伝わる民話をもとにしているというのにも、興味が湧きます。

さて、スピッツのシングルの話に戻りますが、私は昨日、購入してきて、早速、聴きましたが、実は、「君は太陽」のカップリングの「オケラ」っていう曲も、すんごくかっこいいのです。
でも、なんで「オケラ」ってタイトルなの??って、尋ねてみたくなります。
確かに、「もっと自由になって、蛾になって、オケラになって」とかっていう歌詞が入っていますが、こりゃ「うめぼし」に匹敵するタイトルですね(笑) 奇を衒っていると言えば、そうとも言えるんですが(笑)。
やはり、彼ら特有のマイノリティー精神か、あるいは、あまのじゃくの自己顕示欲が出たのかも?

同じ歌詞に出てくるのなら、「月のあかりで生き延びる」の方がいいのになんて思いましたが、これじゃあまりにベタでしょうかね。

「君は太陽」が昼の曲だとしたら、「オケラ」は夜って感じです。私は音楽のことは、本当に素人でなんにもわからないんですが、ダークなイメージと言ったらいいんでしょうか。いつも良い意味で期待を裏切ってくれます。意外な一面に、いつもワクワクさせられます。
スピッツの曲には、インスピレーションをもらうことが多くて、曲を聴くことで、物語がイメージできたりすることもあるんですよ。

これからも、勝手に応援していきたいです!